俺はセフレに困ったことなんて一度すらない

俺はセフレに困ったことなんて一度すらない

はっきり言って俺の自慢だがセフレの居なかったときなんてない。
それは俺が逸早くセフレを手っ取り早く作る方法に気づいたからだろう。
セフレの作り方は滅茶苦茶簡単で、本当は内緒にしておきたいところだが、気分が良いから伝授しようと思う。
それはとあるアプリに登録することだ。
30代で彼氏がいない私が40代おじさんとのセフレ関係を求めるにあるみたいに、アプリに登録したら簡単にセフレはできる。
ただしアプリに登録する際に、あるコツが必要だ。
まず第一に必ず自分の顔画像を載せることだ。
顔に自信のない男でも載せるべきである。なぜなら出会ってからバックられる方が時間の無駄に終わる。
逆に顔画像を載せて起きながらも会ってくれる約束を取り付けることができたらまず間違いなくセフレはできたも同然だ。
とはいえ俺の今までの経歴を教えなければ信じてくれないだろう。
これまでに俺はセフレを30人作った過去がある。
方法は上記に示したことだけで、しかも俺の顔は特にイケメンの分類ではないだろう。
ただしアタックをしまくった。目を付けた女には徹底的にアタックをして、悩みを聞いて、会う約束を取り付けた。
会ってしまえばホテルに行くことは簡単だし、入室したら抱き締めればチンポをぶち込むことができる。
しかもアプリに登録している女は淫乱で、生ハメを許してくれる。
さすがに中出しは断る女が多いが、発射してしまったものは仕方ないで済ましている。
年齢は20代が中心で、セフレとしては申し分ない。
とにかくアプリに登録することで、セフレのできる未来は開けるだろう。
【千葉県|20代|男|フリーター】

関連ページ

OLのセフレを作る普通のサラリーマン
彼女と出会ったのはあるサイトがきっかけだった。一般的に出会い系サイトと言われているそのサイトで私たちは出会った。
彼女にフラれて寂しいからアプリでセフレを作る
振られて落ち込んでいる時に始めた出会い系アプリで、彼女に振られた書き込みをしてみると一人の女性がメールで慰めてくれました。この時はただ誰かに聞いて欲しいという思い出メールをしていましたが、慰めてくれるアプリの向こう側にいる女性と会いたくなりました。
入院中にコミュニティアプリで会った女性とセフレとなりました
コミュニティアプリに登録してから、架空の町中を歩き回りました。そこには多数のアバターが居て、思い思いに行動をしています。私はそんなアバターたちに話しかけ、暇な時間を潰していきました。
出会い系掲示板で3人の女性と知り合いセックスフレンドになりました
私には遊びたいときに遊べるセックスフレンドが3人います。 彼女たちとは出会い系掲示板で知り合いました。